よくある質問

1 テスト作成について

Q1. テスト対象はスマホだけですか?

A. いいえ、PC・タブレットのテストも承っております。ご要望に応じて、特定の機種やスクリーンサイズもご指定いただけます。
また、カメラで撮影できるものであれば、化粧品や消費財など、他の商品でもテストが可能です。

Q2. タスクや質問の数に制限はあるのでしょうか?

A. はい。1テストにつきタスクは5問、質問は10問までとなっています。
ただし、テストの時間が20分を超えると見られる場合は、上記制限内でもタスクの修正をお願いすることがございますのでご了承ください。
より多くのタスク・長時間や複数日程に渡るテストにはオプションで対応しておりますので、詳しくはお問い合わせください。

Q3. タスクの作成の仕方が分からないのですが、どうすればいいですか?

A. UIscopeでは過去のデータを基に、様々なアプリ・サービスに対応した有効なタスクテンプレートを数種類作成・提供しております。
また、テスト作成代行(初回無料)も行っておりますので、お気軽にお問合せください。

Q4. ストアにリリースされていないアプリや公開前のwebサービス、製品をテストすることはできますか?

A. はい。下記の方法にてユーザへサービスを配布し、テストを実施することができます(要オプション料金)。
また、リリース前サービスのテスト実施時には個別に秘密保持契約を結び、情報漏洩防止に努めています。
・iOSの場合:AdHocでの配布(Testflight、iTunesなど)
・Androidの場合:apkファイルの配布(DeployGate利用時オプション無料)
・webサービス:パスワード設定など
・その他製品:郵送など

Q5. 自社サービス以外(競合サービス)のテストは可能でしょうか?

A. はい、もちろん可能です。また比較オプションを利用すると、1モニターあたり最大4つまでアプリを利用してもらうことができ、比較結果についての質問も可能です。

Q6. モニターを部屋に呼んでインタビューやテストを実施することは可能ですか?

A. はい。UIscopeではリモートテストだけでなく、実地調査も承っております。1対1、グループなど様々な形式で実施可能です。 モニターのリクルーティングだけでなく、撮影・インタビュー・事前テスト・レポーティング・分析など予算とご要望に応じてワントップで提供可能ですのでご相談ください。

Q7. 端末の指定はできますか?

A. オプションとして一部承っております。
上位機種でしか動作しない、ディスプレイのサイズを統一してテストしたいなどご要望に応じて対応させて頂きます。

Q8. モニターを部屋に呼んでインタビューやテストを行うことはできますか?

A. はい。UIscopeではリモートテストだけでなく、実地調査も承っております。1対1、グループなど様々な形式で実施可能です。
モニターのリクルーティングだけでなく、撮影・インタビュー・事前テスト・レポーティング・分析など予算とご要望に応じてワントップで提供可能ですのでご相談ください。

2 モニターについて

Q1. どういった人がモニターなのでしょうか?

A. 10代から50代まで各年齢層のモニターがいます。基本的には、主婦層が多く、ITリテラシーはあまり高くありません。学生も多いです。

Q2. モニターは何人ぐらいが適切なのですか?

A. ユーザビリテ研究の第一人者であるヤコブ・ニールセンの研究結果より、1ターゲットにつき5人のモニターを推奨しております。補完という意味で、平均で1テスト/10人の申込みを最も多くいただいております。
1テストあたりのモニター人数を増やすよりは、タスク内容を変えたテストや、想定ユーザー(主婦や会社員など)を変えたテストを複数回行う事でより有意義なテスト結果を得る事ができます。

Q3. ターゲットを細かく設定したいのですが、可能ですか?

A. はい、可能です。基本料金では、年齢・性別のみのターゲティングが可能ですが、スクリーニングオプションを利用すると、より詳細な内容でターゲティングすることが可能です。
例)職業/居住地/特定のサービスの利用経験有無など

Q4. スクリーニング料金は1人あたり3000円~となっていますが…

A. スクリーニングにより発生する追加料金は、モニター出現率によって決定されます。条件が細かくモニターの出現率が著しく低い場合は、料金が追加される可能性があります。
テストが実施可能かどうかの確認とお見積提出に関しては無料で対応しておりますので、お気軽にお申し付けください。

Q5. 自社ユーザーを利用することは可能ですか?

A. はい、可能です。その場合、カメラの貸出とテストの為の教育費用が発生するため、追加料金が発生いたします。

Q6. 海外モニターにもテストしてもらえますか?

A. はい。現在は韓国と一部アメリカのモニターに対してユーザーテストを行っております。
また、テープ起こしや字幕の追加なども可能ですのでお申し付け下さい。

3 情報の取り扱いについて

Q1. モニターからテスト情報が漏洩しないか心配なのですが…

A. モニターには利用規約に同意させた上でテストに参加させています。
また、リリース前サービスのテスト実施時には個別に秘密保持契約を結び、情報漏洩防止に努めています。

Q2. メールアドレスなどの個人情報やパスワードが必要なサービスでもテストは可能ですか?

A. はい。モニターはUIscopeより個別に付与されたダミーの個人情報を使用しています。そのため、テスト結果には個人情報が含まれていません。
特殊なテストで個人情報が記録される恐れがある場合には、端末をカメラアウトさせるか動画の加工処理を弊社で行ってから納品させて頂きます。

Q3. クレジットカード情報の入力テストをしたいのですが、可能ですか?

A. はい、可能です。弊社にてダミーのクレジットカード情報を用意し、モニターにテストで利用するよう伝えます。また、支払いは完了させずに、ダミーのクレジットカード情報を入力し終えた時点でタスクを終了してもらいます。

Q4. 有料課金を促すことは可能でしょうか?

A. はい、可能です。テストで利用した有料課金分の料金は追加請求させて頂き、モニターには弊社から支払う報酬に上乗せという形で支払います。

Q5. モニターの個人情報が動画に含まれていることはありますか?

A. いいえ。モニターには個別にダミーの個人情報を付与しており、テスト時に使用させています。やむを得ず情報が必要な場合にはカメラアウトさせるか弊社が用意した情報を使用させます。

Q6. ストアにリリースされていないアプリや公開前のwebサービス、製品をテストすることはできますか?

A. はい。下記の方法にてユーザへサービスを配布し、テストを実施することができます(要オプション料金)。
また、リリース前サービスのテスト実施時には個別に秘密保持契約を結び、情報漏洩防止に努めています。
・iOSの場合:AdHocでの配布(Testflight、iTunesなど)
・Androidの場合:apkファイルの配布(DeployGate利用時オプション無料)
・webサービス:パスワード設定など
・その他製品:郵送など

4 納品物・支払いについて

Q1. 15分間しかテストはできないでしょうか?

A. 長時間利用や、複数日程に渡ってのテストが可能です。詳しくはお問い合わせくださいませ。

Q2. 動画はどれくらいの長さですか?

A. 約15~20分です。20分を超えるものに関しては、タスクが全て完了していなくても、そこでテスト終了となります。
それ以上の時間、または複数日程に渡る利用をご希望の場合は、オプションをご用意しておりますのでお申し付け下さいませ。

Q3. テスト結果はどれくらいの期間で頂けるのでしょうか?

A. 動画納品保障期間としましてはテスト開始日より10営業日を頂いております。数時間で動画が投稿され始める場合もございますが、平均は3~4日間です。
ターゲティングの条件が細かい場合やテスト件数が多い場合は、通常時よりも時間を要する場合があります。短期間での納品を希望される場合には特急オプションをご利用下さいませ。

Q4. テスト結果に不備があったのですが、どうすればいいですか?

A. リジェクト機能をご利用ください。規定されたリジェクト基準を満たす動画につきましては、再度無料で同じターゲットからテストを回収することができます。

Q5. テスト結果の確認はすぐにしないといけないのですか?

A. 確認期間は2週間あります。その間に不備動画がある場合はリジェクトを行ってください。2週間が経過すると自動的にテストが終了となり、以後テスト結果をリジェクトすることは出来なくなってしまいますのでご注意ください。

Q6. 特定のテストモニターに対し追加質問することは可能ですか?

A. はい、可能です。テストを実施した特定のモニターに対し、追加質問やSkypeを利用してのインタビューをすることも可能です。ただし、モニターがテスト終了後に退会するといった可能性もあることをご了承ください。

Q7. 動画をダウンロードすることは可能ですか?

A. はい、可能です。1テストにつき1,000円のオプション料金で、動画のダウンロードが可能となります。

Q8. テスト結果はいつまで保存されますか?

A. 現在のポリシー(2013/10/1)では、テスト結果は無料で半永久的に保存されます。しかし、ポリシーが変更される可能性があることをご理解ください。

Q9. 動画の分析方法がわかりません。

A. 弊社でレポートを作成や、分析方法を学ぶためのワークショップも行っています。

Q10. 支払い方法や、支払い期限について教えてください。

A. お支払い方法は、基本的には銀行振込(請求書払い)でお願いしております(恐縮ではございますが、振込手数料は貴社にてご負担願います)。
お支払いのスケジュールは、月末締めの翌月末払いとなっております。

5 UIscopeのサービスについて

Q1. ユーザーテストとは何ですか?

A. ユーザーテストとは、モニターに実際のサービスを使ってもらうことでアプリのユーザビリティを測定するものです。(詳しくはこちら)
UIscopeでは従来の調査をリモートで行うことにより、非常に安価で迅速な調査を実現しています。

Q2. ユーザーテストとデバッグはどう違うのですか?

A. デバッグはアプリやサービスが正常に動作するかどうかを検証するためのテストです。
一方ユーザーテストは、実際のユーザにサービスを利用させてユーザビリティを測定するためのものです。ユーザーの反応を見ながら、使いやすさやサービスの意図がユーザーに伝わっているかどうかを確認し、問題の抽出や仮説の検証を行います。

Q3. スクリーンキャスティングによる動画が見られるサービスですか?

A. いいえ。UIscopeは、webカメラなど外部カメラから撮影した動画がご覧頂けるサービスです。。
外部カメラを使用することで、スクリーンキャスティングでは映らない指の動きがご覧になれますので、より正確に現象の把握が可能となります。

Q4. アイトラッキングやヒートマップは利用できますか?

A. いいえ。現在、UIscopeでは原則としてアイトラッキングやヒートマップなどの技術は利用していません。

6 支払いについて

Q1. 支払い時期は?

A. 基本的には、月末締め翌月末払いです。その他をご希望されるかたはご相談ください。

7 アカウント・グループについて

Q1. 転職したのですが、アカウントは新しく作り直した方が良いですか?

A. システム上の混乱を避けるため、アカウントは継続利用されることを推奨しています。なお、グループに入っている限り過去のテスト動画は閲覧できます。

Q2. グループ機能とは何ですか?

A. グループ機能を使うと、テストの結果を複数人で閲覧できるようになります。グループ内の権限にはOWNERとVIEWERの2通りがあり、OWNERの権限を持つユーザーだけがグループメンバーを編集できます。

Q3. グループ機能はどのように使えばいいのですか?

A. グループ機能を使うと、テスト動画の社内共有が簡単になります。
また制作会社様におかれましては、クライアント様ごとにグループを作ることで、テスト数が増えた場合にも混乱を避けることができます。

Q4. グループを削除したいのですが…

A. 現状、アカウント画面よりグループを削除することはできません。削除の必要がある場合には、お問い合せよりご連絡ください。なお、一度テストが作成されたグループの削除はできませんのでご注意ください。